ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  CATEGORY  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2019.10.17 Thursday

発芽したアレ2

2019101502310000.jpg

昨日の「発芽したアレ」に使っていた琵琶の写真ですが、「小さい植木鉢とか書いてるけど、あの写真ではサイズが判りづらい」というお声をいただきました。

 

謙虚にご指摘を受け止めまして 「うるせえな」と思いつつ 写真を撮り直してみました。文庫本と並べましたので、サイズが比較できて判りやすくなったかと思います。いかがでしょうか。小さくて可愛い琵琶の苗木でしょう?

 

並べた本は、皆さんご存知の、マックス・ヴェーバー著『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』(岩波文庫)です。社会学の名著ですから、賢明な皆さまにおかれましては当然、既読のことと思います。比較のためにこの本を選んだ理由は、特にありません。本棚から適当に取っただけで「生意気な奴だ」と思わせてやれとか考えていません。考えていませんったら。考えていませんよ。しつこいなもう。

2019.10.16 Wednesday

発芽したアレ

2019101016570000.jpg

植物を種から育てる事を実生(みしょう)と言います。英語で言うとSeed Grown。まあ、知ってても言わないけど(笑)

 

この写真は琵琶の実生です。先日のブログに載せた琵琶の実が落果して、種が自然と発芽したものを、プランターの中で見つけて小さな植木鉢に移植したものです。琵琶は大きくなり易い植物のようですが、このままミニ盆栽として育てる計画です。

 

ミニ盆栽自体作ったことがないので、今のところはどうやって育てたらいいのか調べながら、接骨院の窓辺で枯れないように気を付けて育てています。小さな植木鉢なので、気を抜くと水枯れしそうになっていて、なかなか気が抜けません。

 

小さいけれど、しっかり葉っぱが育っていて、可愛いです。少しずつ、成長しているのも判ります。

2019.10.14 Monday

植木鉢

2019101323290000.jpg

先日は結局、台風19号の対策として、植木鉢を室内に運び入れました。植木鉢の数が結構あって、そのまま床に並べると床面積がとても足りないので、板を使って縦に積み上げました。ミルフィーユ状態とでも言いましょうか、まだ多くが芽吹いていない状態の植木鉢だからできた荒技です。こん太金柑、コナラ、花が終わった彼岸花などは積み上げられないので、それぞれ横に置きました。地震が来たらサヨウナラです。

 

台風の前日に、植木鉢を室内に入れようとして、3つ入れた時点で、重くて面倒臭くなり、放置していました。しかし台風襲来の数時間前、風が強くなってきて雨が降り始めてからビビりましてね。「記録的な大雨」だの「猛烈な風」だの「スリッパがガラスを突き破る」だの「車が横倒しに」といったメディアの煽りに負けた感じです。

 

今回、思い知ったのは「普段からちゃんと部屋は片づけておきましょうね」ってことです。台風関係無いですねすいません。

2019.10.10 Thursday

びわ

2019060620140000.jpg
秋の気配を感じる10月に、夏の思い出のヒマワリをブログに載せておいて、次は6月に撮った写真を載せてしまおう。季節感が無いのは御容赦願いたい。室内に籠って仕事をしている身なので、ブログのネタが少ないのです。

さて、この写真だけれども、植木鉢でかれこれ6年くらい育てている琵琶です。確か、種類は「茂木」だったと記憶しています。適当に育てている割には、そこそこの実を着けてくれました。可愛いやつです。摘果をしていないので、ひとつひとつの実は小さいですが、数が多いから見栄えはいいです。味は、生意気にも甘いんですよ。ほとんどは鳥に食べられてしまいますが。青かった実が、黄色くなった記念に撮りました。また来年、実をつけてくれるといいな。

2019.10.04 Friday

台風の被害

2019092712300000.jpg
ところで、今さらですが、今年は台風の被害がすごかったですね。千葉県の被害が連日報道されてましたが、皆様の平穏な日々が早く戻ってくることを祈ってます。

我が家の被害はというと、いくつか植木鉢が吹き飛んだり倒れてしまったことくらいです。枝が折れたり葉が無くなったりと悲しいことはありましたが、大きい被害はありませんでした。種から育てている金柑の枝が折れたのは悲しいです。負けじと育って欲しいです。

2019.10.03 Thursday

チューリップ02

2019100209590000.jpg
大きめのプランターに、やや密集させてチューリップを植えました。植えました、と言っても見た目は土しか見えません。

去年同様、お世話になってるお店の前に置かせてもらおうと計画中です。去年より良い球根を植えたよ!

この手間が、来春の喜びに繋がるのである!たぶんね!

2019.10.02 Wednesday

チューリップ01

2019100201260000.jpg
今年もチューリップ植えました。ちゃんと育てば、咲くのは来年の春。

問題は、植えるのが早すぎたということ。チューリップはだいたい、秋の終わりくらい、涼しくなってから植えます。忙しくてなかなか時間も取れないし、さすがにもう涼しくなるかなって考えて植えたら、予想に反して凄く暑い日が続いてしまいました。夏みたいな暑さ!球根がダメにならないか心配です。

頑張って球根!ちゃんと咲いてね!あまり言いたくはないけど、いいお値段したんだから君たちは!

2019.10.01 Tuesday

咲いたよ〜

2019100109460000.jpg
咲きました!数が揃ってきたから意外と壮観です。花の数を数えたら29本ありました。植えた初年度、花が1本しか咲かなかったところから、よくぞここまで…頑張ったね彼岸花よ〜

これからも頑張って増えてくれたまえよ〜

2019.09.29 Sunday

白い彼岸花

2019092318560000.jpg
8年前に、小さな球根を2個いただいて、植木鉢に適当に植えたら増えました。2個が19個に増えたので、植木鉢も大きくして2鉢に分けたのが一昨年(うろ憶え)。今年も花が咲きそうです。

彼岸花は花が枯れたあと葉っぱだけが生えてきて、数ヶ月してその葉っぱが枯れて、また彼岸の時期まで地上部分になにも無くなってしまうので、毎年「枯れてしまったかな?」と不安になります。不安が高まってきた頃にこうしてまた花がわさわさ生えてきます。その繰り返しです。

あと数年して、もう少し球根が増えたら田舎の庭に移植しようと企んでいます。田舎には基本的に赤い彼岸花しかないので…。

2019.06.02 Sunday

紅きらり

2019060620000000.jpg
植木鉢で去年から育てて始めたサクランボ、「紅きらり」に初めて実がつきました。なんと2個だけです(笑)これから年々、実が増えていくことを期待してます。
Powered by
30days Album