ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  CATEGORY  LINK  PROFILE  OTHERS
<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 七草粥 | main | チューリップ >>
2019.01.08 Tuesday

捨てればいいのに

2019010800330000.jpg
もう何の価値もないから、捨てればいいのに、なんとなく捨てられないもの。そういうものって結構あります。

 

例えば、映画チケットの半券。よくあるパターンとして、なんとなく捨てられなくて、たまたま持っていた本のしおりとして使って、本に挟んだまま忘れるというやつ。数年後、十数年後、数十年後、もう一度その本を開いてみると、映画チケットの半券が…。ああ懐かしい、観たなあこんな映画も、みたいな。小さなタイムカプセルのような。未来の自分が、ちょっと楽しい気分になる。こうなると、たかが映画チケットの半券とはいえ、全く無価値とは言えなくなってきて…またその本に挟み込んでしまう。またね、また数年後に会おうじゃないか、と。これは本をすぐに手放したり売ってしまう人にはわからない感覚だろうと思う。こういう楽しみ方もありますよ、という話でした。
 

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album