ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  CATEGORY  LINK  PROFILE  OTHERS
<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
2019.01.30 Wednesday

ボーリング練習

2019013000560000.jpg
今夜もボーリング練習してきました。少しだけ練習の成果を感じられました。現在の目標はハウスボールで200越える事ですが、なかなかできません。今日は惜しかった!

200越えたらマイボール買う予定です。頑張ります。
2019.01.29 Tuesday

すあま

2019013001070000.jpg
差し入れですあまをいただきました!ありがとうNさん!

和菓子全般が好きなんですが、すあまが特に好きです。3歳くらいから好きです。ということは一生好きということです。

保育園の運動会の後、紙の箱に入った紅白のすあまをもらった記憶があります。確か涙のような形をしてました。固くならない甘いお餅で、こんな美味いものがあるのかと思いました。

それが「すあま」という名前の和菓子だと知るのは数年後です。名前を知る前は「甘くて柔らかい、固くならないお餅が食べたい」と親にねだった記憶もあります。ねだった記憶はあっても食べさせてもらった記憶はありません(笑)

和菓子の中では評価が低い気がするんですよ、すあま。美味いのにな…
2019.01.28 Monday

クローバー7

2019010823070000.jpg
自宅で栽培しているクローバー(シロツメクサ)です。7枚葉を見つけました!写真ではよくわからないかもしれませんね。

 

この多葉体のクローバーたちは、趣味で育てているのですが、数年前に知り合いに頼まれて出荷したことがあります。結婚式の最後に出席者にプレゼントしたいと言われ、当日の早朝に摘んで、水に漬けて、1本ずつ袋に入れて、ぎりぎりまで冷蔵庫に入れておいて…

 

確か、6枚葉を30本、7枚葉を10本、8枚葉を1本、だったかな?1時間かけて探しまくって収穫しました。8枚葉が1本だけありました。結果は喜んでいただけたみたいで、良い思い出です。

2019.01.27 Sunday

クローバー6

2019010823000000.jpg
かれこれ10年以上育てているクローバー(シロツメクサ)です。自宅でプランターを使って育てています。仕事の忙しさにかまけて放置しすぎて、夏の水切れ、冬の凍結で枯れて、何度か全滅の危機がありましたが、そのたびに甦ってくれたクローバーたちです。これはもともと四つ葉のクローバーを育てていたのですが、いつのまにか5つ葉ばかりになり、そのうちにこういった6枚葉も生えてくるようになりました。6枚以上は数が少ないのでたまにしか見られませんが、見つかると幸せな気持ちになります。

2019.01.26 Saturday

富士山

2019012722570000.jpg

快晴に恵まれた日の夕暮れ、朱く染まった空の中、富士山が見えました。

 

静岡県清水市育ちの私は、富士山といえば大きいもの、夕日に当たり朱く染まるものと思い育ちましたが、ここ神奈川では違いました。遠くに見えるもので、夕日の中、黒く染まるのです。

 

大学入学とともに静岡を出て、早や19年。もうすぐ、静岡以外で暮らした期間の方が長くなります。他県から見える富士山に価値を感じなかったはずなのに、近頃はここ神奈川から見た富士山に素直に感動するようになりました。ああ、もう私は静岡の人間ではなくなってるんだな、と悲しくもあり寂しくもあり。

2019.01.25 Friday

お粥

2019012722590000.jpg

七草粥を作ってから、お粥作りにはまっています。簡単で腹も満たせて美味い。腹持ちが悪いのがちょっと欠点ですけど(笑)レシピって程のものはありませんが、米1合に水1リットルくらい。沸騰したら火を弱火にして30分放置して基本の粥の出来上がり。そこに青菜を混ぜたり、卵を混ぜたり、塩で味付けします。

 

写真のお粥は、カブの葉、せり、三つ葉、みょうが、卵入りです。味付けは塩で。美味しくできました。具の青菜は茹でて冷凍してあるので、お粥作った後に混ぜるだけで七草粥っぽいものができます。便利です。お粥を作り続ける前提の下準備ですが、お粥以外にも味噌汁に入れたり、スープに入れたりしても美味しいですよ。

2019.01.24 Thursday

こそ練

2019012501480000.jpg

仕事が終わった後、寒川のボーリング場に行って練習してきました。

 

先日のボーリングで掴みかけた感覚を確認したかったのです。一回一回、投球動作を丁寧に確認しながら投げていたところ、3ゲーム目くらいで改善を感じられました。その感覚が逃げないうちに何ゲームか投げてきました。良くはなったと思いますが、あくまで「改善」であって、上達という程ではありません。単純なスポーツと思いきや、意外と奥が深いぜボーリング…

2019.01.23 Wednesday

せとか

2019012102160000.jpg

患者さんから「せとか」をいただきました!ありがとうNさん!

 

以下、ウィキからのコピペです。

 

1984年に農林水産省果樹試験場口之津支場において、タンゴールの「清見」と「アンコール」を掛け合せたものに「マーコット」を交配し、育成された品種である。系統は異なるが同じ交配パターンで別の品種として登録された柑橘として「麗紅」がある。

収穫期は育成地の長崎県で2月上旬から2月下旬。品種登録は2001年10月18日(有効期限25年)。

日本における2010年の収穫量は3,156 トンであり、そのうち約70%が愛媛県で生産されている。

年明け以降出荷される中晩柑として「はるみ」、「不知火」(デコポン)とともに市場の評価が高く、海外からも注目されている。近縁種の「麗紅」よりも(木に生らせたまま)収穫時期を遅らせることができ、収穫後の長期保存性も良いとされる。

-------コピペここまで-------

だってさ〜。細けぇことはいいんだよ!美味いんだから!

2019.01.22 Tuesday

蟻の飼育

2019011602590000.jpg
接骨院のリニューアルに合わせて、飼育中の蟻さんたちが、大きくて新しい巣に移りました。

 

院長手作りの(ここ重要)石膏の巣です。餌場も大きくなって、春の繁殖時期が楽しみです。今は寒い時期なので蟻たちも動きがあまりありません。見ていても面白くないかもしれませんが、もう少しの辛抱です。温かくなれば、活発に動き始めます。こうご期待!
 

2019.01.21 Monday

竜泉寺の湯

2019012102140000.jpg

昔、働いていたスーパー銭湯、竜泉寺の湯に行ってきました。数か月ぶりでしょうか?結構、混んでいました。ゆっくり浸かって疲れをとりました。大きいお風呂は気持ちいいです。

ここで働いていたのはもう7年前ですけれども、一緒に働いていた人がひとりだけ受付に残っていました。懐かしいです。ここでの勤務経験はものすごく勉強になりました。私の人生のターニングポイントでした。働いていたときは嫌な思いもしましたが、結果的に良かったことの方が多いです。今度は朝風呂に来ようかな〜。

Powered by
30days Album