ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  CATEGORY  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2020.05.07 Thursday

チューリップ07、フォックストロット

2020050801410000.jpg

チューリップの記事が続きます。八重咲のチューリップ、「フォックストロット」です。まるでバラのような見事な花を咲かせます。

 

今までの写真は、「去年植えたチューリップの球根を堀り上げたら小さい球根がたくさん取れたので、再び植えて球根肥大できるかの実験」の写真でした。この実験のチューリップは、一重咲きの、いわゆるチューリップらしいチューリップです。

 

その実験のチューリップ以外に、たくさんの種類のチューリップを植えました。このフォックストロットもそのひとつです。つぼみが開いたときは白い花ですが、太陽に当たってピンクに色を変えるという花です。私はこのフォックストロットが一番好きです。思えば、八重咲のチューリップにはまったのも、このフォックストロットがきっかけでした。初めて買ったお高い球根でした(笑)お高いと言っても、数百円でしたけど…。

 

2020.05.06 Wednesday

チューリップ06、実験6

2020050801160000.jpg

様々なチューリップが咲いています。手前の四角と小さい丸の植木鉢のチューリップは、メインのプランターに球根を植えたときに、入りきらなくて余った球根を適当に植えたものです。いろいろな種類のチューリップが混ざっています。

 

奥の黒い大きい植木鉢は去年収穫した小さい球根を植えて球根の肥大化の実験をしています。にんにくの一片くらいの球根だったので、葉っぱだけ出れば良し、と思っていたところ、なんと花が咲きました。嬉しいです。小さすぎる球根は葉っぱだけ育っています。土の中で球根が大きくなっていることを期待しています。

2020.04.30 Thursday

チューリップ05、実験5

2020043003200000.jpg
世の中が新型コロナでめちゃくちゃになってしまいました。それでも花はきれいに咲いてくれました。

赤、黄色、紫、白が少し。近所のおばちゃんに誉めてもらえました。嬉しいです。この写真自体は4月13日のやつですけど。

2020.04.04 Saturday

チューリップ04、実験4

2020040613530000.jpg

葉っぱが益々育ってきました。なんと、1/3程の芽につぼみを発見しました。球根が小さいので、つぼみも小さいのですが、意外でした。すでに紫と赤い花が咲いていました。花も小さくて可愛いです。球根を効率よく肥大させるには、花が咲いたら摘み取ってしまう方がいいんですが、なかなか非情になれません。

 

天候が安定しませんが、それでも気温は暖かくなってきたので、ぐんぐん育っています。球根の肥大を祈りつつ水やりを続けます。

2020.04.03 Friday

チューリップ03、実験3

2020040610420000.jpg

「チューリップの小さい球根を再度植えて育成すれば大きくなるのか実験」の途中報告です。小さい球根は、にんにく一片程度の大きさばかりでしたので、200個近く植えて、その内のいくつか、それこそ数枚の葉っぱが出てくれば御の字と思っていました。

 

ところがですね、想像以上に発芽してくれまして、わっさわっさと成長しています。画像を見ていただければ解りますが、植木鉢から葉っぱがはみ出しています。チューリップたちが「狭いよ!」と言っているようです。今年は花は望めないと最初から思っているので、葉っぱだけでも育ってくれて嬉しいです。水はけの良い土を使っているので、水枯れに気を付けています。続きます。

2020.04.02 Thursday

チューリップ02、実験2

2020040500040000.jpg

暖かくなって、ちびっこチューリップも日に日に育っています。数日、ちょっと目を離すと、びっくりするくらい大きく育っています。嬉しいことです。

 

前回の日記にも書きましたが、今年のちびっこチューリップは観葉植物だと覚悟して育てています。上手く球根が肥大してくれたとしても、花を咲かせるのは来年か、再来年です。球根は本当に小さくて、にんにくひとかけくらいのサイズしかなかったんです。誇張ではなくて、本当なんですよ。それが今や結構なサイズの葉っぱを伸ばしているので、つい応援したくなってしまいますね。

2020.04.01 Wednesday

チューリップ01、実験1

2020040423470000.jpg

世の中、暗いニュースばかりなので、ホッとするネタを投稿していこうと思います。去年、プランターに植えて咲いて枯れたチューリップがありました。プランターを片付けようと土を出したところ、たくさんの球根が取れました。意外と大きくなっていたのがいくつかと、中くらいのが少し、小さいのがたくさん。(去年の11月のブログに写真が載っています)

 

大きいのは直径25ミリくらい。ひょっとしたらもう一度花を咲かせてくれるかもしれません。中くらいのはラッキョウくらい。小さいのは、にんにくひとかけくらいのサイズでした。正月明けに殺菌して、ダメ元で植えてみました。中〜小の球根は、今年は葉っぱだけでも育ってくれれば、球根が大きくなってくれるかもしれない。そうしたら来年は花が咲くかもしれない。

 

そんな、3〜5年くらいかけた計画を実行しました。何も生えてこなかったら寂しいなと思っていたら、3月上旬、小さな葉っぱが顔を出しました。今年は観葉植物と思って育ててます。球根を肥大させるよう頑張れチューリップ!

2020.03.30 Monday

消毒剤

2020040422090000.jpg

お久しぶりです。ブログをしばらくサボっていたこの2ヵ月ちょっとで、世界中がとんでもないことになってしまいました。おかげでブログ再開のタイミングを逃してしまいました。中国で発生した新型コロナウイルスによる大混乱は、世界中に広がっていて、未だ終息が見えません。ここ茅ヶ崎でも3人の感染が報告されています。今までに体験したことのないことで、先の見えない不安の中、手探りの対応が続いています。

 

望月接骨院では、新型コロナウイルス対策として、マスク着用、手洗いうがいの徹底、ベッドの消毒殺菌の徹底、タオル交換の徹底、ドアノブの殺菌、患者さんの触るペンなどの殺菌、アルコール除菌シートの配布など、考えられることは積極的にやっています。それでも防げるかは不明という状態ですが、皆様にも協力をお願いします。写真にもあるように、入口付近にアルコールの手指消毒剤をご用意していますので、ご使用をお願いします。

 

新型コロナウイルスのせいで、世の中が暗いニュースばかりです。このブログは基本的に楽しいことや嬉しいことを書きたいので、なかなか厳しいですが、前向きにいろいろ書いていけたら、と考えています。

2020.02.21 Friday

田舎の風景( 耕耘機と父)

2020032112350000.jpg
ブログをしばらくサボってしまいましたが、ボチボチ再開します。2月に撮った写真です。夏のひまわり祭のために、畑を耕耘機で耕している父です。

写真撮ってたら「手伝え!」と言われましたが、やることがあまりない(笑)

2020.01.18 Saturday

りんご03

2019122900130000.jpg
前月、患者さんからいただいたりんごです。ありがとうNさん!

新品種で、静(しずか)というそうです。生産者の方の名前だそうですよ。美味しかったです。また来年も食べたいですね。生産者を探さないと(笑)

新しい品種を作り出す、というのは凄いですね。歴史に名が残りますからね。
Powered by
30days Album